上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
深夜特急〈4〉シルクロード (新潮文庫) 深夜特急〈4〉シルクロード (新潮文庫)
沢木 耕太郎 (1994/04)
新潮社

この商品の詳細を見る

深夜特急〈5〉トルコ・ギリシャ・地中海 (新潮文庫) 深夜特急〈5〉トルコ・ギリシャ・地中海 (新潮文庫)
沢木 耕太郎 (1994/05)
新潮社

この商品の詳細を見る


日記を書いていない間に2冊読みました。
深夜特急の4、5巻
これはもともと3冊のものらしく、第1便、第2便、第3便となっているのですが、
ようやく第3便に入りました。
作者が旅を体験しながら、次第に旅とはなにか、ということを深く考えだしたところです。
話の中で作者はよく旅は人生だと述べているのですが、
第3便は旅の壮年期、いつこの旅に決着をつけるかということを
意識しながら旅が進んでいきます。
場所もアジアからヨーロッパへ。
私的にはアジアも魅力的ですが、やはりヨーロッパも気になります。
エネルギッシュな魅力はアジアに比べれば格段に落ちる気がするけど、
そこを作者がどのように記していくのか。
今のところ結構あっさり気味なので、第6便に期待です。
どのように終わりを見つけるのかも気になります。

あと結構毎回楽しみなのが後ろの対談。
やはりこの人はすごくしゃべりが上手いと思う。そして
いろんなことをすぐ吸収して切り返せる人だなと。いいなぁ
2007.09.07 / /
Secret

TrackBackURL
→http://dieci10.blog87.fc2.com/tb.php/145-d0af5628
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。