上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「幸せのレシピ」という映画が気になってます

 ー 一生懸命もいいけど、ちょっとのさじ加減で違う何かが見つかるかも。 ー

ってやつです。
完璧主義者の女性シェフ。ひたすら突き進む彼女だけど、気付かない幸せは、自分が決めたレールの外にあるのかもしれない…。予期せぬ出来事から“完璧な厨房”の外へと踏み出すことになったケイトが見つけた新しい自分とは…。
こんな感じのストーリーなんですが気になるのは彼女のルール。


ルールその1 自分の仕事は完璧に
ルールその2 甘えている自分は嫌い
ルールその3 妥協はしない
ルールその4 泣く時は一人で


別に私は自分にルールなんて作ってないけど
上のルール、私の行動にだいぶ当てはまる気が・・・
完璧とか妥協しないっていうのは出来てないけど理想ではある。
甘えてる自分は嫌いだし、あまり人前で泣くのは好きじゃない。
人に甘えるのもあまり好きじゃないし。

って考えてたら焦ってきました!これまずくない!?
少しさじ加減変えないと、今のままだと・・・!
映画の予告見る限りはちょっと思っていたのとは違いそうですが、
考えさせられそう。私は確実にケイト派(主人公)です、きっと。
私も無意識でもルールを作っていそうだし。
少し見方を変えて足りないところを見つけないと、楽しく過ごせないのかもしれない
というか見つければ今よりもっと楽しくすごせるかもしれませんね



なんて観る前からこんなこといってどうするって感じですが、
思わずルールにドキッとさせられた作品です。
DVDでたら観よ(でも行かない。みたいな・・・)

幸せのレシピ
2007.10.13 / 気になる /
Secret

TrackBackURL
→http://dieci10.blog87.fc2.com/tb.php/162-b8e3c564
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。