上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
百器徒然袋-風 (講談社文庫 (き39-12)) 百器徒然袋-風 (講談社文庫 (き39-12))
京極 夏彦 (2007/10)
講談社

この商品の詳細を見る

外伝シリーズの最期(今のところ)読み終わりました~

楽しいことは変わらないのですが、
京極さん、外伝シリーズかなり遊んでませんか?(笑)
みんないろいろ意外というかなんというか、変な行動してますよね。
本編よりかなりラフなイメージで書かれているような・・・

本島さんは、そんなに自分を小市民にしなくても...
やはりそれは榎ノ津といっしょにいるからでしょうか。
私としてはうらやましい限りですよ。
私も一緒に一味に入りたいですって!!
あんな変な集団、面白すぎですよ。
エノさんのお父さんももっと見てみたかったな~
なんか確かにちょっと変わってる感がちゃんと書かれてて良かった!
また外伝シリーズだしてほしいです。







話は変わりますが。
銀さんやばいかっこいい惚れちゃうよ!!こんな、なに!?いきなり!予想以上!(乱心気味)
2007.11.16 / /
Secret

TrackBackURL
→http://dieci10.blog87.fc2.com/tb.php/176-89205b7e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。