上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
border="0"マリー・アントワネット
(2007/07/19)


商品詳細を見る

一昨日WOWOWでやってたのを見ました。
「マリー・アントワネット」

洋服とか、映像が華やかでしたね。
悲惨な?話な割にかなり音楽がPOPだったのでどんな映画なんだろう
と前々から思ってました。

上手くまとめたな~と思ったけど...
特にマリーアントワネットの感情面とかは面白かったけど、
なんかところどころ現代っぽいのが好きじゃなかったです。
撮影の仕方がまるで誰かが撮影しているような。
感情の親近感を狙ったのかな。
あなたたちと変わらない女の子だったのよ、的な。
なんというか現代で撮ってるってまるわかりって感じがして。
そして何故英語?フランス語じゃないの?
英語はこの時代の人はみんな使えたのかな?

と批判ばかりですが、そういったところがなんかあまり好みじゃなかったな~
確かに時代ばかりこだわると、
現実離れして実感が持てない映画みたいになるかもだけど。
一人の女性として見てほしいってことだったのかな。
どちらにしても私に撮っては
時代物映画であまり見たことがない写り方だなって印象でした。

でもやっぱりゴージャスさはすごかった!
見ているのが楽しいくらいの豪華さ、華やかさでした。
2007.12.19 / 映画感想 / 映画 / 映画 /
Secret

TrackBackURL
→http://dieci10.blog87.fc2.com/tb.php/184-5578d913
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。