上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
�?�����??�??�??犯人に告ぐ
(2004/07)
雫井脩介

商品詳細を見る

勧められて読んでみました。
これは映画も本も両方見ました。
豊川悦司・・・格好良い。というかキャラあってるな~

内容はメディアとの駆け引きによる誘拐捜査。
メディアをどう使うか、犯人との掛け合いは。などエンターテイメントとして
魅力がたっぷり。
でも自分としては
映画で良い!と思ったところが原作にはなくて、
原作で良い!と思ったところが映画にない。って感じでちょっと残念だった。
でもやっぱり映画より原作の方が面白かったな~
というより、巻島を豊悦にイメージして読むとやたらかっこいい、
エンターテイメント感も高まるような感じがします。


------------------------------------


就活は、相変わらず平行線。なんかもうほんとに嫌になってしまった。
こっから先は自己分析です。



指摘されたことだけど、
やりたいことが明確すぎて、柔軟に会社をまわれない。
だからどんどん難しい方向に自分を追い込んでしまってる。
志望していたジャンルはほぼ全滅。
志望していたジャンルを突き進めると、内定がもらえるのは(もらえるとして)
6月くらいまでかかってしまうだろうと思う。
どうしても嫌々気分で今就活をしているから、相手もそれを感じてしまうんだろうと思う。
そしてジャンルが限られているから、他の部署に回されても大丈夫か?と聞かれてしまう。
言葉では大丈夫だと行っても、実際の感情は追いつかない。
で悩む。(受かっても無いのに。)

そのうち嫌気がさしてしまって。
どうしてこんな会社に媚びるようなことをしなきゃいけないのか。
理由はわかる。会社だってどうしても入りたい!っていう人を入れたいだろう。
けど私の場合は希望職種を全うしたいのであって会社にこだわりが無い。
面白いことをやっている会社になるべく行きたいけど、
会社というよりはやりたい‘仕事’ができる環境を求めていっているから、
企業との面接では主張が弱いようにも思う。
「なぜうちの会社なのか」「どうしてうちに決めたいのか」
それに対し、相手からすれば私の答えは熱意が足りないのかもしれない。
ようは言いようとうはいうけど、上手く出来てないな。
迷いがある。変に頑固だからな。自分。

そうこう考えてると事務所でもいいかななんて思う。
給料や保証の面はあまり良いとは言えないが、
本当にやりたいことをやっている人達がいるところ。
実際やる仕事も密度が高いだろう。
やりたいことをやりたい。と思う私にとっては理想的な場所かもしれない。

けどどうしてそっちの方向に決められないのか。
色々理由がある。
1.それは今まで会社というものに入ることしか考えていなかったのが1つ。
仕事の忙しいきつい職場を建築事務所で見てきて、耐えられないなと思って、
建築にここまで熱意を込められないなと思って、事務所を考えるのを止めた。
2.完全に私は会社タイプの人間だと思っていたこと。
母親にも言われるが、会社でビジネスワークをやったら
そこそこできるタイプだと自分でも思う。サバサバテキパキ
それを憧れていた部分もあるし、親密な交流関係よりも、ある意味職場という場所で
サバサバと仕事をこなす。それをずっと思い描いてきたからとても違和感がある。
3.逃げではないかと。
就職が上手くいかないから事務所に行くというのは逃げじゃないかと。
やりたいことが出来ないからといって、結局自分は現実から逃げているんじゃないか?
世の中やりたいことが出来ない人なんてたくさんいるし、
それでも頑張って楽しんでいる人はたくさんいる。
私なんてまだ学生で仕事なんてやったことないくせに、
面白くない、つまらなそうと言って仕事を選んで苦しんでる。
はっきり言ってしまえば、世の中なめてかかってると。やりたいことだけやって
生きていける人がどれだけいんだよ。と自分で思ってしまう。

今の大学に行くときも、アルバイトを決める時も悩むのが私の悪いくせ。
実際に通ってみたら自分にあってて、悩んでいたのがバカみたい。
やらなきゃわかんないのに。
そういった経験もあるから逃げじゃないかと思ってしまうのかな。


そしてこれが最大の理由であまちゃんだけどどうしても払拭できない気持ち。

事務所の採用は卒業ぎりぎりに決まる。
そんなあぶないかけをするほど私は情熱を持っているのか。
そしてそんなことしたら夢のイタリア留学が出来なくなってしまう。

結局これなのだ。私が常に考えているのは。

やりたいことを仕事としてやりたい。
さっさと決めてイタリア留学したい。
けどやりたいところはほぼ全滅。
やりたくないとこでもとりあえず決めてイタリア留学に手をうつか。
でもそんなこと気持ちがゆるさない。

あーぐだぐだぐだぐだ。
結局私はイタリア留学したくて、世間体が気になって?
やりたいことがやりたいんだな
んなあほな!
あーちょっとすっきり。
どうすっかな~
とりあえず、今から説明会とテストだ。
2008.04.08 / /
Secret

TrackBackURL
→http://dieci10.blog87.fc2.com/tb.php/215-a8b5ebfd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。