上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハリー・ポッターと謎のプリンス ハリー・ポッターシリーズ第六巻 上下巻2冊セット (6)ハリー・ポッターと謎のプリンス ハリー・ポッターシリーズ第六巻 上下巻2冊セット (6)
(2006/05/17)
J. K. ローリングJ. K. Rowling

商品詳細を見る


下巻読みました~↓↓↓
うう
最期はさらっと斜め読みしかしてないんですけど、
マジか。ショック。
はーまじか~(もうそれだけ)

以下激しくネタばれです。


6巻でハリーは信頼していた一人の人物を失うって話を聞いてて
なぜか裏切られるのだと信じてた私。(まあある意味当たってたけど。)

死んじゃうっていう意味にまったく捉えてなかったよ。
覚悟して読んでなかった分、こう、衝撃が・・・m(__)m

シリウス死んだときもまじショックだったのに、
今度はダンブルドアかよおおおおお!
これは、ほんとマジショック。
この人いなくて、物語進むんですか!
最期の砦じゃなかったん???
えーえーいーやーだーm(__)m
大好きだった、先生。あのおちゃめっぷりが。
あの人ももういなくなってしまったなんて。
ローリング史、酷です。

っていうか、まだ4つのHorcruxes残ってるけど、それ残りの1巻で終わらせるの?
終わんの!?今まで一つ倒すのに1巻使ってたのに!?
最期はみんなヴォルデモートに吸収されて一気にしとめるとかそういう感じなんかな
あとR.A.B謎の人。
シリウス弟 レギュラスブラックだって噂あるらしいですね。
なんか私の印象だと女の人的なイメージなんだけど、どうなんだろ。

はーしかしショックだった。
流し読みしかしてないけど。
ダンブルドア・・・寂しい(TT)
2008.06.11 / /
Secret

TrackBackURL
→http://dieci10.blog87.fc2.com/tb.php/249-65dcfa49
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。