上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
読んだ本をババッと更新。

鹿男あをによし鹿男あをによし
(2007/04)
万城目 学

商品詳細を見る
鴨川ホルモー鴨川ホルモー
(2006/04)
万城目 学

商品詳細を見る

まずは万城目学さんの本。
鹿男あをによしのドラマを見てなんて変な話なんだろうと興味を持ってました。
ドラマは面白かったけど、話は意外とすっきり。
私的には、イマイチのめり込めなかったかな。鴨川ホルモーも読んだけど、
うーん。私の好みではありませんでした。


ねこのばば (新潮文庫)ねこのばば (新潮文庫)
(2006/11)
畠中 恵

商品詳細を見る

もう一冊はしゃばけシリーズのねこのばば
私としては長編の方が好きなので、相変わらずの短編は物足りなさを感じるのですが、
江戸情緒、というか江戸の粋の後味の良さが残る話が何話かあって良かったです。
少し前に読んだのでどれがどうっていうのは忘れちゃったんですが。(^^;)
なんかでも、現代と価値観の置くところが違うんだな~とか思ったり。
妖怪たちがもっと暴れても面白いかなとも思います。
あと次も読みたいと思わせるのが、ただの短編では終わらないこの作品の良さ。
少しずつ、話は進んで行くんですね。
今回は栄吉の妹の結婚話。
少しずつ、時間が経過していくんですね。今後どうなっていくのか気になります。
2008.10.05 / /
Secret

TrackBackURL
→http://dieci10.blog87.fc2.com/tb.php/276-59c76438
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。