上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アヒルと鴨のコインロッカーアヒルと鴨のコインロッカー
(2008/01/25)
濱田岳瑛太

商品詳細を見る

伊坂幸太郎原作の大好きな小説映画版。
濱田岳がすごくいい!原作とはイメージ違ったけど、すごくいい!
あと英太のブータン人ぶりも良かった!
あーいるかもって思ったよ。人って全然変わるんだな~なんて関係ない感想(笑)

あの小説は小説、ていうか文字だからこそ実現できた作品なんじゃって思ってたから
映像どうやったのかすごく気になってました。
けど実際に見たら思いのほかあっさりクリア。
結構違和感無かったです。
けど原作知ってたからそこまで驚かなかったけど、
初めて見る人はどういう印象だったんだろう。
原作の時は大層驚いておおって感動したんだけど、映像としてはややあっさりぎみ?
雰囲気とか大好きだけど、
また原作とは違うものとして見て行きたいな~とも思いました。
2008.10.08 / 映画 /
Secret

TrackBackURL
→http://dieci10.blog87.fc2.com/tb.php/278-12a6f783
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。