上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6e1fcdc6-s.jpg
見ました~ぽにょ~~~

絵本でした。
深いことを考えずに素直に見たらいいなって思います。
だからストーリーにはこの話は触れません。
変にあーだこーだいうとこの映画の良さがなんだか消えちゃいそう。

前にプロフェッショナルで宮崎駿さんの特集をしていたことがあるんですが、
その時に情熱をかけていた「海」
私はすごくよく出てる!と感動しました。とくに迫り来るってくる海。
あの表現は私的には圧巻です。さすが駿さん!!
そして宮崎ワールドが出てるなって思ったのが
水没した街の表現。船で進む人々。海の中の街。
駿さんがいかにも好きそうな、そして私が大好きな世界でした。
どうしてこう、ピンポイントな表現ができるんだろうvv
好きな物、好きすぎるものって私の中で’雰囲気’で感じているもので、
いざ表現しようとすると、なかなか難しいんです。
抽象的で細部がわからないというか。
それをまさにピンポイントで表現してくれる駿さんはほんともう大好きで!(としか表現できない(^^;))

いやーいろいろ賛否両論あるみたいですけど、私は好きでしたよ。
単純すぎる頭だからいいのかもw
2008.10.18 / 映画 /
Secret

TrackBackURL
→http://dieci10.blog87.fc2.com/tb.php/283-f02f6069
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。