上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
幻狼神異記 3 (3) (teens’ best selections 15)幻狼神異記 3 (3) (teens’ best selections 15)
(2008/07)
横山 充男

商品詳細を見る

幻狼神異記シリーズ最終巻読み終わりました。例によって流し読みです。(時間が...)
どうまとめるかと思ったけど、こうまとめるのね。
大きくなりすぎて収集つかなくなる感じではなかったのでとりあえず一安心。
(注・いつも以上に読んだ人しかわからない感想になってます。↓)

この話は自分の中の何だかわからない力に対して、
1巻で認め、2巻でどう接するのか悩み、3巻で結論を出して行動する
って感じでしょうか。その後どうしていくかって話はここには書かれていないんですが、
その方がすっきりしてたかも。
話がどうも大きいスケールなので、収集つかなさそうだったんですが、
一人の少年としての立場として見たのは良かったかも。
でもあの子はどうしたの?これはどうなったの??っていう消化不良はまああったかも。

興味があったのはあとがき。
神に対する日本の教育がすっぽり抜け落ちているという点を言っていたこと。
なるほど、と思いました。
これはなかなか考えさせられます。
2008.10.26 / /
Secret

TrackBackURL
→http://dieci10.blog87.fc2.com/tb.php/287-1428d9e7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。