上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
蟲師 10 (10) (アフタヌーンKC)蟲師 10 (10) (アフタヌーンKC)
(2008/11/21)
漆原 友紀

商品詳細を見る

蟲師らしい、潔い終幕でした(泣)
うわーん、これで終わってしまうのがまじ悲しいっ!

内容はいつも通り、淡々と、どこか怖く温かく進んでました。
最後の話を読んでも終わりの実感がわかず。
それぐらい当たり前のように話が続いていく感じでした。
(あ、でも最後にふたつめの瞼の裏に触れたのがすごく良かった!)
けど、最後のあとがきのギンコをみたらなんかもう...(泣)
いつものなんでない笑顔?で手を振ってるんですよ。
それじゃぁ。みたいな。
もし、この世界に入ることができて、ギンコに会うことができたら、
こうやって当たり前にまたいつか。って別れていくんだろうな、と。
だからギンコにとっては別れは当たり前の出来事で。
いつまでも私(読者)がつなぎ止めておくことはできないんですよね。
なんか深読みしてそんなこと考えてたらもう、、、!
最後の最後に「一期一会」という言葉が頭に浮かびました。
マンガを読んでそんな風に思うなんて、なんだかびっくりです。
いや~出会えてよかった。
2008.11.26 / /
Secret

TrackBackURL
→http://dieci10.blog87.fc2.com/tb.php/299-75f073a6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。