上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夜は短し歩けよ乙女夜は短し歩けよ乙女
(2006/11/29)
森見 登美彦

商品詳細を見る

太陽の塔の森見登美彦さんの有名?な「夜は短し歩けよ乙女」。

こっれはもう面白かった!!
あの独特な文体と言い回し、乙女と私の珍道中。
太陽の塔は男性向け、しかもだらだらと未練を語る、
そんな女から見たらどうしょもないわね(笑)な話だったんですが、
そんなどろさ?もなく、洗練されておりました。
いやーなんだろう、この珍道中としか言えないストーリー。好きです(笑)
奥ゆかしい女性目線もあるからでしょうか、二人の劇のような流れも面白いです。

これはかなりのおすすめです。読みやすいし。
この人の人生がこの先どのように進んでいくかも見てみたいw
そんなことを言ったら彼はどんな風に言い返してくるでしょうか。
考えるだけでも面白いw
2009.03.05 / /
Secret

TrackBackURL
→http://dieci10.blog87.fc2.com/tb.php/311-2b4bb80e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。